妊娠期間から分娩、産後まで、
主役である産婦さんが安心して快適にお過ごしいただけるように、
医療・生活両面で万全の体制を整えてサポートいたします。

入院について

ベッド数の関係から予約制となっております。

原則として正常分娩の場合は4泊5日、帝王切開分娩は6泊7日です。
ゆっくりと入院生活をお送りになりたい方の延泊、ご事情での短縮泊もお受けしています。

面会時間は10:00~21:00です。できるだけ午後の面会をお勧めします。

|||||| 入院時に必要です ||||||

保険証診察券母子手帳

忘れずにお持ちください。
詳しくは入院パンフレットをご覧ください。

入院設備・備品

部屋は全室個室で、トイレ・洗面・テレビ付きです。
※テレビは無料です。

無料Wi-Fiがご利用いただけます。

入院時に必要なものは原則としてクリニックですべて用意させていただきます。

分娩・入院料金について

正常分娩(4泊5日:全室個室)60万円
帝王切開分娩(6泊7日:全室個室)74万円 

時間外、および深夜の分娩加算はありません。

吸引など疾病治療に関しては健康保険が適用になります。

その他、当院が加入している産科医療補償制度 の費用が入院費用に加算されます。

新生児に治療が必要な場合は、その分の保険診療費が入院費に加算されます。新生児の保険診療費は保険未加入のうちは全額自己負担となりますが、保険加入後の保険証の提示により、保険者負担分(8割)を返金します。当該地域での乳児医療券をお持ちいただくと、保険診療費全額(10割)を返金します。

当クリニックにてお二人目以降のご出産については、お一人の赤ちゃんにつき、10,000円の割引制度があります。

分娩について

自然分娩を原則としております。

希望日分娩や医学的見地から分娩誘発をお勧めすることもあります。

無痛分娩もお受けします。

ご主人様にはできるだけ立会いをお勧めしております。

分娩室は3室、うち2室はLDR室で、入院時から分娩後まで、同じ部屋でご主人・ご家族とご一緒に過ごすことができます。

分娩後のサービスについて

原則として分娩翌日から母児同室としておりますが、ご希望により赤ちゃんをお預かりいたします。

担当の助産師が、母乳指導や沐浴指導をおこないます。
ご不安なことやわからないことがあれば、お気軽にご質問ください。

一部の例外を除き全員の入院患者様に、会陰切開痕・痔疾等の鎮痛・消毒を目的としたシッツバス(座浴)の無料サービスを行っています。
ラヴェンダーとサイプレスのエッセンシャルオイル配合のお湯を張った専用の浴槽に専属のアロマセラピストがご案内いたします。
効用のみでなく、爽やかで優しい芳香も一緒にお楽しみください。

お食事とティータイム

18床限定のお食事を、調理スタッフがひとつひとつ丁寧に真心込めてお作りしています。

病棟ラウンジでは、ご面会の方もご自由に召し上がれるコーヒー、ティー、ホットチョコレートなどのご用意がございます。

えんどう師長の助産師外来

当クリニックでは、毎週火曜日と金曜日に助産師外来を行っております。
妊娠中のマイナートラブルへの対応、分娩に対する想いや不安をお伺いし、
積極的にご自分のお産に臨めるよう患者さまをサポートしてまいります。

たとえばこんな時に !!

先生に受診するほどのことではないけれど、ちょっと聞きたいことがあって...

少し心配だなぁ…これって誰に聞けば良いの?

女性同士だから気軽に相談できることもあって…

詳細はこちら

×

マタニティライフ シミュレーション

妊娠がわかったその日から始まるマタニティーライフのひとつひとつの段階を、
具体的にイメージしていただけるよう時系列的に7つのシーンにまとめてみました。
にしじまクリニックでこんな場面を経験しながら、一歩ずつママに近づいていきます...

詳細はこちら 

×

Conciergeのように...

〜私たちがお手伝いします〜

あなたの妊娠・出産を暖かく見つめる、助産師とアロマセラピストの連携

にしじまクリニックでは専属の5人のアロマセラピストが、院長や助産師と情報を共有し、話し合いを重ねて、患者様の日常生活の質向上をサポートしています。
セラピストを見かけたら、どうぞお気軽にお声をおかけください。

アロマテラピーサービスのご案内 

×

副院長の見たアフリカお産事情

当院副院長、西島翔太は2015年7月~10月、国境なき医師団の産科要員として、
ナイジェリアに派遣されました。
そこで見たのは乳児死亡率(生後1年未満までに死亡する乳児比率)が0.2%と世界一低い
日本の37倍というナイジェリアの凄まじい出産事情でした。
新聞記事と派遣元広報に掲載されたレポートをご紹介します。

Link 国境なき医師団ウエブサイト「海外派遣スタッフの声 西島 翔太」

東京新聞 2015年11月26日掲載


×