助産師外来

妊娠から出産、産後の育児まで積極的に関わり、責任を持ってサポートします。

  • 助産師との交流の中で、不安な事や聞きたい事がいつでも相談できる環境となるようにしています。
  • 当院では妊娠24週〜25週の健診と、妊娠34週の健診に設定しています。
  • マタニティーライフを有意義に過ごせるようアドバイスします。
  • 超音波エコーを通してお腹の赤ちゃんの様子を一緒に見ていきながら、赤ちゃんの成長を確認します。
  • 乳房の手入れ方法の指導、実施状況を確認し、主体的に母乳育児が取り組めるように導きます。
  • 安全な分娩をサポートできるよう、分娩準備や呼吸法の習得状況の確認を行っていきます。
  • 『自分らしいお産』とは何か、を一緒に考え、自分自身が出産するという前向きな気持ちで、積極的に出産に臨めるように導きます。

妊娠24週〜25週の妊婦健診

  • 健康状態の確認、超音波、乳房チェック及び乳房ケア指導
  • 妊娠に関わる諸症状へのアドバイス、栄養指導
  • 両親学級への参加確認と案内、臍帯血保管の説明
  • 出産・育児に向けての環境準備、支援者の確認
  • 行政サービスの紹介と地域保健センターとの連携
  • 産前・産後休暇の取得状況
  • 出産に対する考えや思い、不安や疑問へのアドバイス
  • 退院後の支援者の確認

妊娠34週の妊婦健診

  • 健康状態の確認、超音波、乳房ケア実施の確認と指導
  • 『お産の企画書』の確認と、出産への思いや考えの確認
  • 入院準備と呼吸法の練習の状況
  • 出産までの過ごし方と緊急時の対応の仕方の説明
  • 陣痛・破水時の連絡、夫への連絡体制の確認
  • 出産に関する不安や疑問へのアドバイス
  • 胎動10カウントとNST(ノンストレステスト)についての説明
5診 助産師外来の様子