外来診療のご案内

外来診療時間

9:00
15:00
9:00
18:00
9:00
15:00
休診日
9:00
18:00
9:00
15:00
日祝
休診日

外来診療スケジュール

診察室2 診察室4 診察室5
担当医一覧
→トップページ・カレンダー
小児科健診
助産師外来
助産師外来(AM)
助産師外来

産科

クリニックならではの、妊婦さんと近い距離でのコミュニケーション及びサポートが可能です。

妊娠したら

市販の妊娠反応が陽性、またはしばらく生理が来ていないなど、妊娠の可能性があれば、まずはご予約ください。
診療時間内であれば、直接来院もお受けします。

外来で正常妊娠を確認したら、外来看護師から今後のスケジュールをお知らせします。
当院の初回テキストなどをお渡しします。

初回診察料は1万円となります。

保険診療が必要な場合は別途請求となります。

妊婦健診

毎回超音波検査で赤ちゃんを確認します。
なかでも妊娠11週から妊娠36週までは、4D超音波で赤ちゃんのお顔やしぐさなどを記録します。
体調の不具合がなければご主人やご家族も診察室にお入り頂けます。

当院の妊婦健診は助産師と時間をかけて相談する機会が2回含まれており、お悩みやご希望を拝聴し、お産に向けたサポートをさせていただきます。

4D超音波のご案内

妊娠11週から妊娠36週まで、医師による妊婦健診で4D超音波を用いて赤ちゃんをみます。

4D超音波は赤ちゃんの向きによって見やすさが変化します。
当院では毎回4D超音波を用いて観察するため、赤ちゃんがしっかり見える機会をできる限り逃さないよう、医師が担当させていただきます。

エコーダイアリーも活用していただき、ぜひご家族内でも画像をご覧ください。

4D超音波は当院で妊婦健診を受けている妊婦さんは健診料に含まれます。
他院で妊婦健診を受けている方で当院での4D超音波の画像供覧をご希望の方は、お電話でお問い合わせください。

4D超音波 4D超音波画像

出生前診断

当院では妊娠15週に採血によるクアトロテスト、妊娠16週以降に羊水検査をお受けします。
羊水検査は迅速診断にも対応しています。

当院では妊娠20週もしくは21週に超音波検査で胎児スクリーニングを行います。
また埼玉県の遠隔胎児診断支援事業にも参加しており、赤ちゃんに気になる所見があれば、ご本人の移動を伴わずに総合周産期母子医療センターの専門医と連携し、相互診断を行うことも可能です。

産後健診・小児科健診

生まれた赤ちゃんは小児科医師と産婦人科医師による診察を行います。
生後2週間健診までの間に、全ての赤ちゃんは小児科医師の診断を受けて頂きます。
赤ちゃんの健康状態を確認し、気になっていることや心配なことを相談することができます。

褥婦さんについてはスタッフ一同が状況を適宜把握し、早期から心身にわたるケアを行います。

1週間健診
(経膣分娩された方対象)
赤ちゃんの体重および全身状態の確認
退院後、赤ちゃんの体重が順調に増えているか確認します。
尿・便の回数や臍の状態、その他気になる症状がないかどうか確認します。
授乳方法の確認
母乳がうまく与えられているか、母乳はどの程度出ているのか、ミルクの量は適切か、乳房トラブルがないか確認します。
ママの体調確認
退院後の体調変化や育児による疲れの程度を確認します。
2週間健診
ママの体調確認
医師が子宮収縮、悪露、創部、外陰部の状態を確認します。
体調の変化や育児による疲れの程度も確認します。
授乳方法の確認
授乳回数、母乳分泌量、ミルク量、乳房トラブルがないか確認します。
母乳がうまく与えられない時は継続して指導していきます。
赤ちゃんの体重および全身状態の確認
赤ちゃんの体重増加が気になる場合は継続して体重増加の確認をします。
気になる症状がないか継続して確認していきます。
1ヶ月健診
ママの体調確認
2週間健診と同様に医師が確認します。
赤ちゃんの身体測定および全身状態の確認
体重だけでなく、身長、頭囲、胸囲を測定します。
ビタミンK2シロップを飲ませます。
気になる症状がないか確認します。
予防接種のスケジュールの説明
パンフレットを配布し、生後2ヶ月から開始となる予防接種について説明します。
授乳方法の確認
確立されている授乳方法の最終確認をします。
疑問や不安を解消できるようにアドバイスを行ないます。
母乳分泌量、ミルク量、乳房トラブルがないか確認します。
乳房トラブルを起こさないようにするポイントを説明します。

婦人科

当院では婦人科患者様も多く来院されます。お悩みを受け止め、個々に合った医療を提供できるよう心がけております。全世代の女性のかかりつけ医院としての役割を担います。
初診の方は当ホームページを参照しご予約頂くか、診療時間内であれば直接来院もお受けします。

がん検診、定期検診

富士見市、ふじみ野市、三芳町の子宮頸がん検診をお受けします。
その他地域の方々も検診をご希望の場合はお申し付け下さい。保険診療で対応させて頂くことが可能な場合がございます。

また以前に子宮筋腫や卵巣腫瘍を指摘された方々は超音波検査にて現在の状態を把握し、今後の方針をお伝えします。

月経困難症、生理不順の相談

0歳代から40歳代まで、個々によって月経の症状は異なります。
問診と診察結果から適切なアドバイスを差し上げます。必要あれば治療法をご提示します。

当院は女性アスリート健康支援委員会主催の講習会を受講した医師が在籍しています。
部活で忙しい中高生の特有のお悩みや症状についても対応致します。

挙児希望の相談

基礎体温の確認、排卵チェック、必要あれば女性ホルモン値の採血など、状況に応じて対応します。
ご主人の精液検査も可能です。

緊急避妊ピル、避妊相談

緊急避妊ピルは診療時間内であれば迅速に対応します。まずは当院へご連絡ください。

避妊目的のピルや子宮内避妊用具についてもご相談と対処をお受けいたします。

流産手術の真空吸引法

残念ながら母胎の状態によっては流産手術を選択しなければならない場合もあります。
当院では真空吸引法のディスポーザブルキットを用い、従来の流産手術より痛みが少なく、かつ合併症を減らせる手技を行なっております。

更年期症候群

症状に応じて漢方の処方や、診察結果によりホルモン補充療法をご提案します。

子宮脱

膣内へペッサリーリングを入れ、子宮脱の悪化を防ぎます。

当院は予約優先です

ただし以下の場合は事前に予約を取らず、直接ご来院頂けます。

初めて受診される方(産科・婦人科)

診療時間の終了30分前までにご来院ください。

時間のご都合がある方は、お電話で予約をお取りください。

TEL:049-262-0600

婦人科診察の方(初診・再診)

診療時間の終了30分前までにご来院ください。

院内での待ち時間を短縮するために、ネット予約も可能です。

ネット予約
 

緊急の場合には

 

当クリニック受診中の患者さまは、診療時間外(休日・深夜など)でも、当直医師および看護師が24時間対応します。

049-262-0600

必ず電話連絡の上ご来院ください。